fbpx

JOURNAL

LUMEVEは自然派由来成分配合で、黒ずみが気になる全身に使える

2021.02.08

LUMEVEは女性を美しくするデリケートゾーンに特化したビューティーブランド。

ホワイトニングゲルクリームはデリケートゾーン以外にも全身に使用できるアイテムです。


【膝や肘など、全身に使える自然派由来成分】

LUMEVEは肌の潤いキープをサポートしてくれるための成分はもちろん、抗酸化成分や色素沈着を抑制してくれる成分など、多くの成分が詰め込まれています。

これらの成分は自然派由来のものを使用しており、繊細なデリケートゾーンにも使用できる肌への刺激を抑えたアイテムです。

しかし、肌で気になる部分があるのはデリケートゾーンだけに限りません。

LUMEVEはデリケートゾーンに限らず、肌のほかの部位の黒ずみにも対応できるケアアイテムです。

肌の黒ずみが気になる膝や肘などに使うことも可能です。


【黒ずみのケア成分】

LUMEVEの黒ずみのケアをするための成分として、トラネキサム酸と呼ばれる有効成分が配合されています。

トラネキサム酸は肝斑を治療する際の薬としても使用される成分で、シミ治療などの内服薬としても処方されています。

シミの素となるメラノサイトの活性化を促す働きがあるプラスミンの働きをブロックします。

メラニンが大量に作り出し続けられてしまうと、排出量が追い付かず肌に多くのメラニンを含んだ状態になることで色素沈着を起こし、黒ずみという状態が起きてしまいます。

トラネキサム酸はこうした肝斑など肌への影響がある症状の発生を抑制してくれる働きがあるのです。


【美容液成分配合で、肌への影響が気になる箇所にも】

LUMEVEにはパラベンやシリコーン防腐剤などといった成分が使用されていません。

自然派由来の成分を主に使うだけではなく、25種類にも上る美容液成分が含まれています。

肌の黒ずみへのケアはもちろん、肌を整えることにもつながるのです。

デリケートゾーンやバストなど普段見えないけれども肌への影響が気になる、というところ以外にも、膝など普段見える可能性があるからこそ気になるという箇所にも使用することができます。


【他にも嬉しい特徴が】

LUMEVEは黒ずみ対策向け成分や潤いをキープするための成分以外にも、抗炎症成分や殺菌成分なども配合されています。

炎症によって引き起こされる肌のかゆみや、肌を清潔な状態に保つためのケアにも向いています。

黒ずみはもちろんですが、LUMEVEを使用することで、肌の気になる悩みをまとめてケアすることができます。

乾燥した肌の潤いをキープするため、かゆみの症状を抑えるためなどの用途で、全身に使ってみるのもおすすめです。