fbpx

JOURNAL

LUMEVEの使って嬉しい、Wの有効成分

2020.11.09



LUMEVEは、大人女性にこそ使ってほしいケアグッズ。

大切な体に使うからこそ配合成分にはしっかりとこだわっていて、デリケートゾーンのケアにも使用しやすいのが特徴です。

黒ずみやかゆみなど気になる悩みを丁寧にケアしてくれる、健康的なお肌を目指すことができる商品です。


【白く美しい肌を目指す


肌のケアを頑張っている多くの女性が悩む問題の1つが、シミやそばかすなど。

普段から外に出ていると、どうしても肌は紫外線を浴びてそこからダメージを受けていきます。

それが積み重なっていくと、時間が経った時に肌にシミが出てしまい、それが悩みになってしまいませんか?

1度シミが出てしまうと、それを消すというのはなかなか大変なこと。

まずは日々のケアを念入りにすることで、出来るだけシミを発生させないように意識していくことが重要です。

LUMEVEにはトラネキサム酸という成分が配合されており、これが美白への有効成分とされています。

トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、喉の炎症を治療する薬などにも使用されている、人体への影響が少ない成分です。

肝斑という、頬にできるシミの改善薬としても使用されており、シミの原因となるメラノサイトに直接働きかけることによって、
色素沈着を抑制してくれる働きを持っています。

そのためLUMEVEによってケアしていくことで、シミや黒ずみの発生を抑制していくことができます。


【デリケートな状態の肌にも】


肌と言えば、肌荒れや炎症による肌の赤みなども気になってしまう人もいるでしょう。

肌荒れが気になる時は、肌につけるものにも慎重にならなければなりません。

LUMEVEには、そんな肌がデリケートな状態になっている時に、炎症を抑えてくれる有効成分が入っています。

その有効成分が、グリチルリチン酸ジカリウムです。

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草という生薬に含まれている成分で、
甘味成分のグリチルリチン酸にカリウム塩を付加することによって作られている成分です。

この成分は消炎作用に優れていると言われていて、喉の痛みや腫れなどの炎症を鎮めるための成分としてトローチにも使用されているほどです。

そのためかゆみやかぶれなどといった肌トラブルもケアしてくれるというのは嬉しいポイントです。

スキンケア成分の他にもシャンプーや育毛剤など、人の肌に触れるものにもよく使われている成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムは、肌への刺激が少ない成分でもあるので、肌が刺激に弱い敏感肌な人でも使用しやすいというのも特徴です。